So-net無料ブログ作成
検索選択

巻き爪治療 兼田式4週間プログラム 兼田久生 口コミ 改善

巻き爪が原因

● 皮膚に食い込んで激痛が走る ● 痛くて元気に歩けない ● 爪が変形し普通の爪切りで爪が切れない ● おしゃれな履物が痛くて履けない

などの悩みを抱えている方がたくさんいらっしゃいます。


長年苦しみ続けている巻き爪を、
自宅で簡単に矯正するプログラムDVDがあるのを
ご存知ですか・・・?





巻き爪治療 兼田式4週間プログラム




巻き爪を改善・矯正するものとして
市販されているものをあげると。

■マチワイヤ
■プロテクトクッション
■ドリル
■巻き付け緩和薬品
■ワイヤー
■指サック
■テーピング
■マチプレート
■爪の両サイドを切る


これらは痛みを和らげる効果はあるかもしれませんが、
結局爪は生えてくるものですから『原因』を改善しない限り
治るわけがありません。


巻き爪ケアの専門店に行きますと、重度の方であれば
1箇所の治療でも9000円ほどかかり、
治療に使うワイヤー等を別途負担させられる場合もあります。

平均4000円~1万円前後を治療費以外に負担となるのです。


また、病院で治療する場合は保険適用外であるため、
初診時は8000円前後かかり治療費は、使う器具などで別途負担となり、
こちらも4000円程度はかかります。


病院での治療の場合は、毎月1~2回の処置が必要となり、
治療期間の目安は3ヶ月~1年かかってしまいます。


時間もお金もかかってしまい、さらに痛みも伴うのです。


手術の場合

これは一度やって治る人もいればそうでない人もいます。
爪が生えてきた時にまた巻き爪だったら、
また手術して爪を剥がす・・・。

これを何度か繰り返し、治るまで手術を繰り返すのです。


痛々しくて、とても手術したいとは考えたくありません・・・。

「なんとか無痛で治したい!」
という方は
  ↓
  →巻き爪治療 兼田式4週間プログラム

  
もちろん安心の【全額返金保障】と
さらに1年間・無制限の【無料メール及び電話サポート】まで付いた
DVDとテキストのセットです。








nice!(0) 
共通テーマ:健康

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。